特定非営利活動法人 地域国際活動研究センター (CDIC)

■新着情報!!

20

イベント参加者
募集中!

2018年8月
ネパールスタディツアー
    →
 
講座
フェアトレードの女性たち


6/16日(土)
東ティモールハーブティと仕事づくり

2002年国連統治下で独立した若い国東ティモール。緊急救援から現在まで農民支援を続けているNGOパルシックから、地域資源を活かしたハーブティの製品化と女性の場づくりへの取組みを話してもらいます。

講師 大坂智美(NPO法人パルシック民際協力事業)



各回13:30~      16:00


場所:フェアトレードショップ オゾン

東区東大曽根町40-6 (JR中央線 大曽根駅南口より西へ100m)

参加費 各回600円中学生以上

お問い合わせ申込みは


電話 052-935-7126(火水休み)または
メール sugimoto@aift.jp (担当)杉本まで





「Maumeta村 -緑のコミュニティ新生プロジェクト-」ブログこちら(CDICブログ)
2018年8月25~9月1日のネパールスタ

ディツアー募集について



2015年4月25日、ネパールで発生したM7.8の大地
震は、死者約8500人以上という大被害をもたらし
ました。                        

CDIC(シーディック)では、地震直後から街頭募金
などネパール震災支援活動を進め、ゴダウリ市タイバ村仮設小学校の床敷設協力を支援しました。

今夏、震災の一層の理解と現地交流を進めるスタディツアーを実施します。ぜひ、ご一緒に参加しませんか。ツアーでは、被災地訪問はもちろん、フェアトレードの工房、カトマンズの多数の世界遺産寺院見学を実施します。

下記の要項をご覧ください。

●期日:2018年8月24日(金)セントレア22時集合→翌25日午前0時30分発-9月1日(土)着7泊8日 ●定員: 8名先着順 ●費用:248,000円 ※費用は為替相場の急変などで変更することがあります。

●費用に含まれるもの:往復航空運賃、国内航空便、現地交通費、ビザ、空港税、旅行傷害保険、ホテル代(1人で1部屋予定)、基本的な食事代(アルコール類は各自払い)、入場料、日本語ガイド料

●費用に含まれないもの:日本国内の移動費、空港内での食事飲物代、土産、私用電話等の私的費用


●問合せ・お申込み:6月30日(水)までに下記へFAXまたは電話、メールでお申し込みください。先着順

●主催(申込み・問合せ)特定非営利活動法人地域国際活動研究センター スタディツアー係 〒461-0022 名古屋市東区東大曽根町40-6 (JR中央線大曽根駅南口下車西へ100m) Tel&Fax:052-935-7126 (10:00~17:00火水休み)E-mail:sugimoto@aift.jp http://cdic.aift.jp 







ブログ記事はこちら

 過去の記事はこちら

海外事業


東ティモール
農業支援事業


東ティモール植林事業

女性自立支援活動
東ティモール伝統手織物
タイスのフェアトレード

東ティモールで働いたら驚いた!コラム:『東ティモールで働く』こちら

国内事業


地域復興活動

大曽根商店街 
ものづくり子ども屋台



環境教育活動


ご支援



活動年表

☆CDICのこれまで(2002~)

 c